ホワイトニング | 三戸郡南部町の歯科 稲村歯科医院

稲村歯科医院
稲村歯科医院のご案内

診療案内

求人案内 診療案内

ホワイトニング

ホワイトニングイメージ

健康な歯を削らずに、
美しく輝く白い歯にします。

ホワイトニングとは、健康な歯を削らずに歯を白くする方法です。もともとわずかに黄ばんだ色をしていたり、飲食による着色、神経をとった後に歯が黒ずんでしまった、など原因は様々ですが、それをより白くする方法です。


~スーパーポリリンホワイトニングシステム~世界特許の「分割ポリリン酸Na」素材使用、最新ホワイトニングシステム

  • スーパーポリリンホワイトニングシステム
    スーパーポリリンホワイトニングシステム

    スーパーポリリンホワイトニング では、従来の痛そう、高そう、我慢することが多そう」といったイメージをくつがえす、まったく新しい施術方法を導入しました。痛みが圧倒的に少なく、白さは従来の3倍、ラジカル2.81倍、短時間の施術で終了でき、施術後すぐでもカレー、コーヒー等の飲食も問題有りません。白くしたいときに何時でも出来るのが特徴です。

    また、回数を重ねることで思い通りの白さに近づけることができます。


もう痛くない、まったく新しい「スーパーポリリンホワイトニング」

スーパーポリリンホワイトニングは、あらゆる生物の体内にもともと存在している生体成分である分割ポリリン酸を使用した、安全で非常に高い効果が期待されるホワイトニング方法です。
歯にダメージを与えない施術方法と、ポリリンコーティングによる幅広い効果効能は、歯科業界の注目を集めています。

スーパーポリリンホワイトニングの特徴

  従来のホワイトニング スーパーポリリンホワイトニング
白さ 薬液によって着色するので透明感のない白さになります。 プラチナナノコロイドの効果でキラキラ輝く自然な白さになります。
痛み 知覚過敏になることもあります。痛みを感じやすい。 痛みを感じることは非常に少ないです。
色戻り 歯をコーティングしていないので施術直後は特に着色しやすいです。 分割ポリリン酸が歯をコーティングし汚れも付きづらくなり透明感のある白さが長持ちします。
保護力 ホワイトニング剤を歯の表面に塗り色素を分解します。歯にダメージが残ります。 ポリリンコーティングにより、歯を傷つけにくく、歯の表面もコーティングされ歯質が強化されます。
お食事 カレー・コーヒー・ワインなど施術直後は特に食事制限があります。 施術直後でもまったく食事制限は必要ありません。
施術時間 次回まで2〜3週間の期間が必要です。 1日何回でも大丈夫。

ステインの付着を防ぎ、歯を健康に美しく


スーパーポリリンホワイトニングとは、ポリリン酸Naという成分を使ったホワイトニングの施術方法です。このポリリン酸Naは食品添加物としても認められている成分のため、その安全性も保証されています。
ポリリン3Dホワイトニングは、このポリリン酸Naを使って歯の汚れを落とし、コーティング(ステインや歯石の沈着防止)するため、痛みもなく、着色しにくく、透明感が残ります。

紅茶やコーヒー、タバコのやに等でくすんでしまった歯の表面には、ステインが付着しています。ポリリン酸Naは歯面に付着したステインに近づくと、ステインを剥がしながら歯の表面をきれいにすると同時に、歯をコーティングして再び汚れてしまうことを防ぎます。

< こんな方におすすめです >
□ 笑顔の印象を良くしたい
□ 仕事やイベントで人前で話す機会が多い
□ 歯の色が黄色くなった気がする
□ 歯の汚れが気になる(茶渋・ヤニなど)
□ 若く、明るい印象になりたい
□ いつでも白い歯でいたい。好きな時に白くしたい

ポリリン酸Naの様々な効果

分割ポリリン酸とは、バクテリアからほ乳類まであらゆる生物の体内に存在する生体高分子です。リン酸が鎖状に複数個結合し、その長さと濃度によってそれぞれ効果が異なります。
歯周病治療に用いられることが一般的に知られていますが、育毛・発毛ケアに有効な「長鎖分割ポリリン酸」や、肌の再生力をたすける「中鎖分割ポリリン酸」など、様々な分野であらゆる効果が確認されています。

ポリリン酸Naを使った最新ホワイトニング


料金 1回コース ¥6,500(税込) 3回コース ¥18,000(税込) 5回コース ¥25,000(税込)

~Perfect Whitening SAI 彩~短期間で白い歯を手に入れたい方へ

  • パーフェクトホワイトニング
    Perfect Whitening SAI 彩

    パーフェクトホワイトニングSAIの特徴は、エナメル質の薄い歯を持つ日本人に合わせ、2種類のホワイトニングシステムを使い分けることにより、ホワイトニングを受ける人の満足を得られる結果を出し易くしているところです。

    使い分けたり、組合せたりすることも可能です。患者様の歯の状態に合わせて最適な方法を取らせて頂きますので、詳しくは当院までお気軽にお尋ねください。


2種類のホワイトニングシステム

ブライトニングSAI 「歯の明度」を上げる方法です。明度を上げる事により、明るく、透明感のある歯になります。
ホワイトニングSAI 「歯の彩度」を上げる方法です。明度を上げ過ぎると、口の中の暗さを映し逆に暗くなる場合があるため、その際は歯の彩度を上げる方法を使います。

  • 目元を保護し、リラックスしていただきます。

  • 光照射中


価格 通常13,000円のところ→ 1回 6,500円(税込)
ホワイトニング彩 県内初導入キャンペーン実施!!

ブライトング 症例1

  • 術 前
    ブライトング 術前
  • 術 後
    ブライトング 術後

ホワイトニング 症例1

  • 術 前
    ブライトング 術前
  • 術 後
    ブライトング 術後

ホワイトニングの流れ

[STEP1]  クリーニング

クリーニング歯のクリーニングを行います。

[STEP2]  歯肉ダム

歯肉ダム専用の薬剤が歯肉に触れないように歯周を保護します。

[STEP3]  薬剤塗布

薬剤塗布専用の薬剤を塗布します。

[STEP4]  光照射

光照射歯面に塗った専用の薬剤に光を照射します。

[STEP5]  薬剤除去

薬剤除去薬剤と歯肉ダムを除去します。

[STEP6]  終了

終了術前の色と比較します。


歯の変色の原因とは?外側・内側からの原因

外側からくる変色

外側からくる変色

飲食による歯への着色がNo.1です。タバコはもちろん、赤ワインやコーラ、オレンジジュース、人参ジュースなど、色の濃いジュース類も歯に色をつけます。そのほか、カレー、ケチャップ、チョコレートやブドウ、ブルーベリー、プルーンなどの果汁も着色しやすい食品です。また、口紅も注意が必要です。喫煙もそうですが、これらを飲食したからと言って、すぐに歯の色が変わってしまうわけではありません。ただ長く頻繁に口にしているほど、着色は進んでいきますので、注意が必要です。

内側からくる変色

加齢変化による変色
生えたての歯の象牙質は淡いクリーム色をしているのですが、肌の老化と同じで新陳代謝により年々この色が濃くなってきてしまいます。またエナメル質も毎日の歯磨きや歯軋り、毎日の食事などで薄くなり内側の象牙質の色が強くなってきてしまいます。この二つの相互作用により歯の色が黄色くなってくるのです。
薬剤による変色
テトラサイクリンという抗生剤によっても象牙質の色が変色します。永久歯の象牙質ができてくる乳児から7歳くらいの間にこの薬を長期間飲むと象牙質に色素が沈着してしまい歯の色がかなり濃くなったり歯に縞模様ができたりします。
神経を取ることによる変色
歯の神経をとってしまったり神経が死んでしまったりした場合でも象牙質が茶色に変色してきます。これは歯に栄養が行き渡らなくなったために起こります。

ホワイトニングの後は、歯ぐきのお手入れ「歯」と「歯ぐき」の関係

ホワイトニングで白い歯を手に入れた後は・・・

絵画で例えるなら、絵自体が【歯】で額縁は【歯ぐき】です。
パステルカラーの素敵な絵画を、淀んだ額縁に入れたら・・・
せっかくの絵も魅力が半減しますよね・・・

そのためにもオススメしたいのが、「ガムブリーチング」です!!

ガムブリーチングの説明へ


ガムブリーチング歯ぐきの黒ずみを除去する治療

きれいな口元を作る為には、歯を白くする事は一般的に多く知られておりますが、歯をきれいに治療しても、歯肉の色で悩んでいる患者さんもたくさんいます。 歯肉の色が黒ずんで見えるのは、メラニン色素が沈着してしまっていることが原因です。 メラニン色素は日焼の症状のように、飲食やたばこ等で刺激をうけることによってメラニン色素を分泌します。 当院では、歯科用レーザーを使用し、痛みも無く、安全に短時間でピンク色の健康的な印象の歯肉に戻します。

ガムブリーチング治療の流れ

ガムブリーチングの症例

  • 術 前
    ガムブリーチング 術前
  • 術 後
    ガムブリーチング 術後

CO2レーザーを使用して、歯茎の黒ずみを除去します☆
施術時間は多少前後する場合もございます。何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。


片顎1回:2000円/15分

片顎6回~:1000円/15分

※全て税込価格です。

PAGE TOP